キンコン梶原が消えた!理由は干された?現在と仕事を調査

未分類

キンコンと言えば、西野さんが「えんとつ町のプぺル」と言う絵本を出して大ヒットし一気に人気者になりましたよね。

 

そんなキンコンのもう一人の梶原さんが消えたのでは?

とネット上では噂になっていますね。

キンコン梶原さんが、消えた、干されたと言われる理由は、生活保護のあの話しが原因なのでしょうか?

 

また最近では、YouTuberになったキンコン梶原さん。

早速、キンコン梶原さんの現在の仕事についても調査していきたいと思います。

キンコン梶原のプロフィール

本名:梶原雄太(かじわら ゆうた)

ニックネーム:かじ、梶原

別名義:カジサック

生年月日:1980年8月7日(38歳)

出身地:大阪府大阪市

血液型:B型

身長:163㎝

体重:48㎏

方言:大阪弁

コンビ名:キングコング

相方:西野亮廣

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

配偶者:園田未来子

引用元:Wikipedia

2001年「はねるのトびら」のレギュラーに抜擢。

番組内ではボケ役を担当。

相方と共にリーダーシップを取ることが多かった。

2003年2月~5月まで、ストレスによる病気で仕事を休養する。

2003年、一般人女性と入籍するも翌年4月には離婚。

2006年にモデルの園田未来子と再婚します。

2007年、6年ぶりにM-1グランプリの決勝進出するも、過度のプレッシャーから円形脱毛症に。後頭部に脱毛ができる。

その後、4人の子供に恵まれる。

2018年10月1日からYoutuberとして活動開始する。

2019年12月末でチャンネル登録者数100万人届かなかった場合、芸能界を引退し、キンコンの解散すると宣言しました。

キンコン梶原が消えた!干された理由は生活保護の不正受給!?

キンコン梶原さんはなぜ消えた、干されたと言われているのか調べてみたところ、母親が生活保護の不正受給をしている。

ということで干されたといわれています。

キンコン梶原さんは、母親の為にマンションの一室を購入。

しかしそのローン返済に余裕がなくなり母親の生活費まで面倒を見ることが出来なくなったのです。

その為、キンコン梶原さんの母親は生活保護を受けていたという話なんです。

ちなみにキンコン梶原さんが返済していたローンの金額は、毎月40万円だったようです。

 

母親に生活保護受給をされていると分かれば、視聴者からの印象は悪くなる一方です。

次第にテレビ関係者もキンコン梶原さんを起用しなくなりました。

しかし当時のキンコン梶原さんは、芸人仲間からも嫌われており、助けてくれる人もあまりおらず干された原因のひとつとも言われています。

 

干されたキンコン梶原さんですが、芸能界の四天王と言われる上沼恵美子さんからは溺愛されていたので、上沼さんの番組にだけは出演ができていたようです。

 

生活保護の不正受給と言えば、次長課長の河本さんの母親の話も有名ですよね。

河本さんの場合は、かなりネタにされてましたけどね。

キンコン梶原の現在の仕事はYoutuber!

キンコン梶原さん、現在の仕事はYoutuberとして活躍しています。

なぜ、突然Youtuberになったのか!?気になって調べたところ、

相方、西野さんが絵画でブレイクしたのがキッカケではないでしょうか?

相方、西野さんに対抗するまではいかないと思うのですが、キンコン梶原さん自身も、何かやって一発当てたい!

という強い気持ちから、YouTuberに転身したのかもしれませんね。

まとめ

以上、キンコン梶原さんについてご紹介しました。

YouTuberに転身したキンコン梶原さん、今後是非YouTuberとして活躍していってほしいですね。

応援したいと思います。

未分類

Posted by nao-ko