山咲千里の現在の顔画像は?若い頃や旦那や子供についても

女優

清純派女優としてデビュー。
その後、セクシー路線の女優に転向しコメンテーターとしても活躍。
美へのこだわりが強く女性ファンも多かった女優、山咲千里(やまざき・せんり)さん。

2020年に20年ぶりにテレビ出演し話題を集めました。

空白の20年間、彼女はどんな生活を送っていたのでしょうか?
夫や子供についても調査していきたいと思います!

山咲千里のプロフィール

生年月日 1962年4月24日(60歳)
出身地 京都府京都市
血液型 A
身長 163 cm
デビュー 1979年

1979年、NHK連続テレビ小説「鮎のうた」でデビュー。1990年代にボンテージファッションに傾倒しセクシー路線に変更。タレントとして『マジカル頭脳パワー!!』などのクイズ番組でも存在感を発揮。ファッションへのこだわりが強く、ウエストを細くするため、最下部の肋骨を左右一対抜いたという都市伝説を持つ。55歳でヘアヌード写真集『NEW EARTH』発売。2019年、芸能事務所ワイエムエヌとの業務提携を開始 俳優枠として活動中。

引用元:Wikipedia

山咲千里の現在の顔画像は?

左の写真:2020頃にテレビ出演した際のもの
右上の写真:2020年にインスタ投稿された写真

山咲さんは「益若つばさ」さんのドール顔を理想として、40代後半でギャルメイクを始めたそう。
確かに右上のインスタ写真は益若さんぽいですね。

美に対するこだわりが強く「いつまでも若く可愛くセクシーでいたい」という姿勢を今も貫いている山咲さん。

久々にテレビ出演したときは「整形しすぎて原型ないじゃん」と世間を騒がせましたが、よーーーく見ると鼻や口は昔のままですよ

山咲千里の若い頃

出展:https://geitopi.com

30代と思われる時の写真です。美しいですね~!セクシーの中に知性も感じます。

1990年代、ボンテージファッションに傾倒し、ボディコンをコンセプトとした婦人服ブランドをプロデュースするなど、女優業以外でも活躍していました。

しかし1996年に山咲さんから「枕営業」を受けたという一般男性が、週刊誌に内容を暴露。
山咲さんの売値が「一晩200万~300万」だったという具体的な数字まで出てきて、世間を大いに騒がせました。

真相はいまだ闇の中ですが、その「枕」の相手には芸能界の大物も多く存在し、内容がさらに表沙汰にならないよう、山咲さんをテレビ業界から追放したと言われています。

山咲千里の旦那はいる?

36歳の時に8歳年下のグラフィックデザイナーの男性と事実婚状態になり、その後正式に結婚しましたが48歳で離婚しています。
山咲さんは離婚と同時に芸能活動を休止。

2012年(50歳)からは芸名を「senri」と改名し関西方面を拠点にモデル活動をしていました。

その後、54歳で銀座のホステスとして活動開始しますが、現在は休止。
2018年3月には、ヘアヌード写真集を『NEW EARTH』発売。
当時、山咲さんは55歳で、制作費は1億とも言われています。

山咲千里の子供についても

山咲さんに子供はいません。

離婚した原因として「本当にご飯の片付けがものすごく嫌で、3日目くらいで”結婚向いてないな”って。(その後は)泣きながらしていました(苦笑)」とテレビでコメントしていました。

皿洗いも苦手なのに、子育てなんて絶対無理と思ったのかもしれませんね。

まとめ

以上、今回は「山咲千里の現在の顔画像は?若い頃や旦那や子供についても」に関して調査してみました。

YouTubeを拝見すると、そこには独自の感性で「お一人様」を楽しむ山咲さんの姿がありました。

整形していたとしても別に誰かに迷惑をかけている訳でもないし、世間の声に心折れることなく、これからも山咲さんの道を貫いてほしいですね。

今後の活躍が楽しみです!

女優

Posted by pumiechan1103