同期のサクラ 脳挫傷の原因は何?入院した理由が気になる

ドラマ

高畑充希さん主演のドラマ「同期のサクラ」

第1話の冒頭から、主人公の桜が病院に入院しているところからでしたね。

スタートから衝撃的すぎてこれは目が離せません。

 

ドラマ『同期のサクラ』は、1話ごとに1年ずつ話しが進んでいく設定になっています。

 

桜はなぜ入院しているのか?その理由が気になるので、早速調査していきたいと思います。

※ネタバレを含む可能性があります!

同期のサクラ 入院した理由は?意識不明なの?

第2話でも、桜が病院で入院している場面が出てきました。

同期が話しかけても桜からの返事はなかったので未だ意識不明の状態。

この場面は何度見てもびっくりしてしまいます。

同期のサクラ 脳挫傷の原因は何?

ドラマ「同期のサクラ」で桜はなぜ入院しているのでしょうか?

橋本愛さん演じる月村百合は、桜の入院理由について、「重い脳挫傷だから、意識が戻るのは難しい。」

と言っていました。

 

どうして、桜は脳挫傷になったのでしょうか?

気になった点をあげてみたいと思います。

 

①桜のメガネの左レンズにはヒビが入っていた

②桜が倒れていた場所は、自分の部屋で物は何もなかった

 

桜の脳挫傷の原因は、強い打撃によるものではないか!

という見解が多いようです。

 

脳挫傷とは、頭を何らかによって強く強打した状態のことを意味します。

桜は何らかの原因で、頭部にダメージを負い昏睡状態になってしまいました。

 

これらのことから、桜の脳挫傷の原因ネタバレ予想してみたいと思います。

桜の脳挫傷の原因は、自分で倒れた?

メガネのヒビも、きっと頭を強打したときのものだと思うんですよね。

桜が脳挫傷になった原因ですが、「自分で倒れた」という可能性もあります。

 

桜の性格を考えると、自分の考えに妥協できない性格ですよね。

なので10年間、体を酷使し働き続けた結果、自分で倒れてしまったのではないかと予想しました。

桜が脳挫傷の原因は、事故に巻き込まれた?

次に考えられる桜の脳挫傷の原因ですが、「何らかの事故に巻き込まれた」という可能性も考えられます。

桜は性格上どんな相手でも自分を貫き相手に合わせないところがあります。

その結果からトラブルに巻き込まれた可能性も考えられます。

 

人とのトラブルと言うよりは、交通事故などかもしれませんね。

まとめ

以上、「同期のサクラ」で主人公の桜がなぜ入院したのか?

桜が脳挫傷になった原因は何か。

脳挫傷の原因で事故や事件に巻き込まれていないか。

についてご紹介しました。

私、個人的には脳挫傷から意識が回復して元気に自分を貫くサクラをもう一度見せてほしいですね!

ドラマ

Posted by nao-ko