十朱幸代の現在!半身不随?西城秀樹との秘密は?若い頃についても

女優

若い頃から数々の作品に出演されている十朱幸代さん。

70代後半の現在、身体の不調などにより噂をされることも増えてきていますが、実際のところいかがなのでしょうか。

十朱幸代のプロフィール

名前 十朱幸代(とあけゆきよ)
※本名は小倉幸子(おぐらゆきこ)
生年月日 1942年11月23日
年齢 79歳(2022年6月現在)
血液型 O型
出身地 東京都日本橋区(現在の東京都中央区)
職業 女優
活動期間 中学生の頃からモデルとして活動し始め、1958年にNHK『バス通り裏』にて本格的にデビュー。
所属事務所 株式会社アクターズセブン

引用元:wikipedia

十朱幸代の現在!半身不随?

十朱幸代さんは2010年に両足首の手術を受けています。長年足首の痛みと戦っていたようです。

その足首の骨が変形して曲がってしまっていたようで、その矯正をする手術だったそうです。腰の骨をとり足首部分の矯正に使う大手術で10時間以上もかかったと後にお話しされています。

片脚を手術した1ヶ月後に反対脚の手術もされていて、手術後の半年間は車椅子生活でした。

リハビリなども終え1年後の2011年には無事に舞台復帰を果たしています。

両脚ともの手術でしたので歩けるようになるまで時間もかかったと思いますし、不安なこともあったのでしょう。

舞台に再び立ちたい一心で苦しい期間を乗り越えてきたのでしょう。

半身不随なのかと以前噂されたこともありますが、これは足首の手術による車椅子生活期間があったから誤解されてしまったのではないかと考えられます。

現在も半身不随であるという話は出ておりません。

十朱幸代と西城秀樹との秘密は?

十朱幸代さんは恋多き女優さんとして有名です。西城秀樹さんとの交際報道は一大ニュースとなりました。

おふたりは結婚にも至らず結局破局していますが、十朱さんは西城さんのことをとても愛していたようで破局後も西城さんのことを心の中で想っていたようです。

西城さんとの馴れ初めや結婚に至らなかった背景ついてお話ししていきます。

十朱幸代さんは17歳の時に小坂一也さんと結婚し15年間に及ぶ結婚生活を送っています。ただ籍は入れておらず事実婚だったようです。小坂さんと別れた後、複数人の男性との交際があったようです。

その後、十朱さんが47歳のときに西城さんとドラマで共演し真剣交際に発展しました。
西城さんと十朱さんは一回りほど年齢が離れています。今となっては驚かないですが、当時は女性が歳上でかつこの年齢差の熱愛に関してあまり良い目では見られなかったようです。

歳の差がありながら良い関係を築いていたようですが、芸能人同士のカップルとしての苦悩も経験したようです。旅行の際もマスコミによってゆっくりできなかったこともあったそうです。

そんな苦悩も乗り越えて、実はおふたりは結婚する直前までお話は進んでいたのです。

しかしながらやはり歳の差があることなどからご家族からの反対が強かったようです。

十朱さんの方が年齢が上のことから子どもを作るのが難しそうであることもネックだった要因だそうです。

今の時代は多様化しているのでひとまわり差のご夫婦や子どもを作らないご夫婦も当たり前ですが、

当時は世間体が厳しい時代でした。もし今の時代だったら結婚して幸せな生活を送ることができていたかもしれませんね。

おふたりの関係は破局していますが、十朱さんは出版された書籍の中で、西城さんを想うような内容を書かれていました。

十朱幸代の若い頃

十朱久雄さんの長女として生まれ、お父様のお仕事を間近で見てきたため、子どもの頃から女優になることが夢だったそうです。

4歳のころからお父様の劇団に子役として出演していました。中学生のころからは子役モデルとして活動し始めました。1958年にNHK連続ドラマ『バス通り裏』にて女優デビューを果たして一躍人気を得ました。

その後ドラマや映画などさ数々の作品に出演しています。

引用元:koimousagi.com

まとめ

十朱さんは、お父様の影響を受け、2世代で活躍をされてきた有名な女優さんです。

年齢を重ねるとともに身体の不調も出て来てしまいますが、乗り越えながら、女優業に専念しています。

80歳目前の現在ですが、若々しく素敵な女優でいてほしいと思います。

女優

Posted by mkns