ラサール石井の現在は?嫁や子供!兄のうどん屋についても

男性芸能人

インテリ芸人としてクイズ番組などで活躍し、俳優業や司会業でも活躍していたラサール石井さん。

最近では過激な内容のツイートで、世間を騒がせている印象がありますね。

最近はテレビで見かけることがほとんどない状態ですが、現在はどんな生活を送っているのでしょうか?

今回は、何かと過激な言動で炎上しがちな、ラサール石井さんの現在と家族について調べていきたいと思います!

ラサール石井のプロフィール

出展:公式プロフィール

名前:ラサール石井(いしい)
本名:石井 章雄(いしい あきお)
生年月日:1955年10月19日
年齢:67歳
出身地:日本・大阪府大阪市
身長:163センチ
血液型:O型
職業:タレント、俳優、声優、司会者、演出家
所属事務所:石井光三オフィス

引用元:Wikipedia

ラサール石井の現在

現在、ラサール石井さんのメインの活動場所は「舞台」と「コラム」のようですね。

特に「舞台」での活躍は目まぐるしく、事務所公式HPでは来春まで舞台出演の予定がギッシリでした。
名バイプレーヤーとして確固たる地位を築いている印象ですね。
また、舞台では俳優だけではなく、脚本・演出も数多く手がけています。

ラサール石井の嫁や子供は?

調べると、ラサール石井さんは2012年に32歳年下の石井桃圭さん(当時24歳)と再婚していました。

反射的に「え!?ロリコン!?きもっ!!」と思ってしまいましたが、よく調べると桃圭さんの方がジジ専(高齢の男性がタイプ)だったようです。

とはいえ、出会って4か月のスピード婚だったそうで、前の奥様と15年の別居を経て2011年に離婚した直後の再婚ですからね。かなり世間からバッシングを受けたようです。

再婚当時、桃圭さんは24歳。前妻との間に生まれた2人の娘の年齢は当時27歳と26歳。
娘としてはかなり複雑な心境だったでしょうね。

当時、桃圭さんに「ラサールの金目当て」という中傷が多くあったそうです。

しかし、桃圭さんは奨学金制度を利用し大学で薬剤師の資格を取得した苦労人。
その後、銀行融資を自身で受けて薬局を開業。
ラサール石井さんは、この薬局開業に関し一銭も出していないとコメントしています。

調べると桃圭さん経営の「桃の葉薬局」は現在閉店しているようですね。
移転したのか廃業したのか不明ですが、借金だけ残ったなんて結果に終わっていないといいのですが….

ラサール石井の兄はうどん屋?

ラサール石井さんの実家は関西屈指の高級住宅街「帝塚山」でうどん屋さんを経営しています。

ラサールさんの祖父の代から惣菜店を営み、1970年頃からはおじがうどん屋を経営。
そこからのれん分けして兄の石井巧さんが「帝塚山めん処 いし井」を経営していましたが、現在はラサールさんの姪御さんと旦那さんがお店を切り盛りしているようですね。

参考:いし井 – 帝塚山三丁目/うどん | 食べログ

まとめ

以上、今回は「ラサール石井の現在は?嫁や子供!兄のうどん屋についても」について調べてみました。

32歳年下の奥様の苦労や、ラサール石井さんの型破りな半生が見えてきました。

奥様経営の薬局の現状が気になるところですが、これからも何かと炎上するツイートを投稿するであろうラサールさんと、末永く支え合っていってほしいところですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

男性芸能人

Posted by pumiechan1103