浅野ゆう子の現在は?激太りで顔変わった?若い頃についても

芸能人

バブル真っ只中にトレンディドラマに出演し、大ブレイク。
57歳で結婚し、今年結婚5年目を迎えた女優、浅野ゆう子さん。

最近激太りしたというウワサの彼女ですが、現在はどんな生活をおくっているのでしょうか?

若い頃の写真についても調査していきたいと思います!

浅野ゆう子のプロフィール

本名 赤沢 裕子(あかざわ ゆうこ)
生年月日 1960年7月9日(62歳)
出生地 兵庫県神戸市東灘区
身長 167 cm
血液型 AB型
職業 女優
活動期間 1974年 –
配偶者 一般男性(2017年 – )
事務所 Eaupure

13歳でアイドル歌手としてデビュー。その後は女優としてテレビ・映画・舞台で活躍。代表作「抱きしめたい!」(1988年)で『W浅野』と呼ばれた浅野温子との競演で大ブレイク。その後も「大奥」(2003年)、「功名が辻」(2006年)など多数の話題作に出演。

引用元:Wikipedia

浅野ゆう子の現在は激太りで顔変わった?

2018年1月11日に入籍を報告した浅野さん。現在結婚5年目です。
お相手はアパレル関係の社長と言われている、浅野さんより一つ年下の一般男性。

2021年に出演した「徹子の部屋」で、浅野さんは新型コロナウィルスの影響で自炊することが劇的に増え、夫婦ともに人生で一番体重が増加したと明かしました。

出展:https://mantan-web.jp/article/20211116dog00m200023000c.html

写真は2021年「徹子の部屋」出演時のものですが、ほんのり顔や首がふっくらした印象。
2018年までは足を出したピッタリサイズの服をよく着ていた浅野さんでしたが、最近のSNSでは、ゆったりしたトップとロングスカート姿が多いため、新婚&コロナ太りは継続中かもしれませんね。

浅野ゆう子の若い頃の画像

本来の歌手活動が開店休業状態になり、1980年代から企業の水着キャンペーンモデルとして活躍していた浅野さん。

一躍世間の注目を集めたのは、1979年(昭和54年)のカネボウ化粧品CM「一気にこの夏チャンピオン」から、と言われています。

当時19歳だった浅野さん、10代とは思えないほどの色気ですよね!

その後、女優としてのキャリアをスタートし、1988年「抱きしめたい!」でW主演した浅野温子さんと「W浅野」として大ブレイク。

その後も、確かな演技力で話題作に次々と出演することになります。

そんな浅野さんを検索すると「旦那、病気」とヒットします。
理由は、過去に浅野さんと事実婚状態だった交際相手が、突然の病で急逝したことが関係しているようです。

参考:浅野ゆう子は旦那を病気で失った?病気で失った旦那とは誰?

最愛の人を突然の病で失った過去がある浅野さん。
還暦間近まで独身を貫いた背景には、悲しい過去の影響があったのかもしれませんね。

まとめ

以上、今回は浅野ゆう子の現在は?激太りで顔変わった?若い頃についても、に関して調査してみました。

現在、舞台「ゲゲゲの鬼太郎」で砂かけばばあ役に挑戦している浅野ゆう子さん。キレイすぎる砂かけばばあとして話題になっています。

今後の活躍も楽しみですね。

芸能人

Posted by pumiechan1103