マヤ(勝村摩耶)の出身高校や中学!経歴は?身長体重!家族も【虹プロ】

虹プロジェクト

朝の情報番組スッキリやHuluなどでも配信されている、

大規模オーディションプロジェクト「虹プロジェクト」が大注目されています。

韓国で大人気のグループ2PMやTWICEを生み出したプロデューサーJ.Y.Parkと

ソニーミュージックが共同でガールズグループを発掘するプロジェクトです。

応募者が総勢で1万人を超えるという大規模なオーディションが2019年7月より始まり、

約1年をかけてデビューメンバーを決めていきます。

今までの放送分では、東京合宿で選ばれた26人をさらに選別し14人に絞り、最終審査の韓国合宿へ進みました。

そして、個人レベルテストやチームテストなど様々なテストを行い、

最終的なデビューメンバーが決まります。

そこで今回は、最終オーディションメンバーに選ばれている候補者の一人、

マヤ(勝村摩耶)さんについて紹介していきたいと思います。

勝村摩耶(マヤ)のプロフィール

本名・勝村摩耶(かつむら・まや)

生年月日・2002年4月8日

年齢・18歳

出身地・石川県

血液型・O型

見た目は、ほんわかした印象ですがパフォーマンスが始まると別人のようになり、パワフルな歌声と力強いダンスにびっくりさせられます。

マヤさんはオーディションを受ける前に、YGエンターテインメントジャパンの練習生としてYGエンターテインメントに所属していたようです。

国内の数々のダンスコンテストなどで優勝し、全国大会にも出場するなどの実力を持っており、

演技力や表現力などを地域予選では評価され二次審査へ進みました。

東京合宿では12位という結果だった勝村さんですが、

韓国合宿でものすごい成長を成し遂げ、中心的メンバーへとなっていきます。

今では「マヤチーム」とチームリーダーになるほど急成長したメンバーです。

\虹プロジェクトの独占配信はこちら/

\2週間トライアル無料でお試し/

マヤ(勝村摩耶)の経歴・学歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

NiziU(@niziu_artist_official)がシェアした投稿

マヤ(勝村摩耶)さんは中学生時代から地元のご当地アイドルとして活動していました。

グループ名は「Tiny Tony」というグループです。

その後、2018年5月に脱退しています。

そして、YGエンターテインメントJAPANへ練習生として所属します。

しかし、今回の「虹プロジェクト」への参加と同時にYGエンターテインメントは辞めているようです。

マヤ(勝村摩耶)の中学・高校はどこ?

マヤ(勝村摩耶)さんは、石川県南部にある白山市の北陽小学校出身です。

中学校や高校ははっきりとは公表されていませんでしたが、

中学校はそのまま小学校と同じ地区の学校に入学したと思われます。

中学生の頃から地元でアイドル活動をしていた勝村さんですが、高校に上がると同時に上京します。

都の高校に入学したのか、通信制の学校へ入学したのかは明らかにされていないので不明です。

マヤ(勝村摩耶)の家族・兄弟は?

マヤさんの家族構成は、父・母・兄・マヤさんの4人家族です。

韓国合宿へ出発するマヤさんを見送りにお母さんが来ていたのが「虹プロジェト」でも放送されていました。

最終合宿の最終審査前にも、各メンバーの両親からビデオレターが放送されるシーンがあり、両親がマヤさんを思う気持ちにマヤさんは涙していました。

ご両親にとても愛されていることが伝わるVTRでした。

まとめ

一番最初のオーディションの時から今現在のマヤ(勝村摩耶)さんを見返すと本当に別人のようでその成長にとても驚かされました。

みんなのお母さん的存在のマヤさんはいつでもメンバーの中心となって支えてくれるでしょう。

\虹プロジェクトの独占配信はこちら/

\2週間トライアル無料でお試し/

虹プロジェクト

Posted by ikae