笹生優花の父親の職業は?兄弟や母親はいる?眉毛が可愛くない?

ゴルフ

2021年6月7日に全米女子オープン日本人女子ゴルファーとして史上三人目 

19歳にて最年少優勝を果たした、タイガーウッズ並みの飛距離を誇る笹生優花さん。

そんな優花さんを育て上げたご家族について調査しました。

笹生優花のプロフィール

笹生 優花(さそう ゆうか)

生年月日 2001年6月20日

現在 19歳

身長/体重 166cm 63kg

国籍 フィリピン・日本

出身地 日本

プロ転向 2020年 

所属 扶桑カントリークラブ

引用:Wikipedia

父親の影響で8歳からゴルフを始める。

石川遼選手も在籍していた、日本の代々木高校アスリートゴルフコースへ進学。

2016年 フィリピンジュニアアマチュア

2018年 アジア大会 女子個人戦で金メダル

2018年・2019年 フィリピン女子オープンで2連覇

プロテスト合格後は、ジャンボ尾崎ゴルフアカデミー(ジャンボ軍団女子部)の門下生となります。

笹生優花の父親の職業

日本人の父親 正和さん(現在62歳)外資系でフィリピンでお仕事をされているようです。

子供たちにゴルフを習わせ、日本とフィリピンを行ったり来たりしておりますので、お金には余裕があり裕福だったと思われます。

笹生優花の母親はフィリピン人?

フィリピン人の母親 フリッツィーさん(現在42歳)

お母さんがフィリピン人ということもあり、日本とフィリピンの二つの国籍を持っており、6歳までフィリピンで過ごしております。

その後日本へ移り住んでいたのですが、小学校3年生の時には

日本よりゴルフの環境がフィリピンの方が良いということで

母方の祖母が住むフィリピンで暮らしていました。

笹生優花に兄弟はいる?

優花さんは長女で、妹が一人、弟が三人の五人兄弟。

兄弟と一緒にゴルフを始めたそうです。

妹さんは可愛らしく弟さんは空手をされてイケメンの雰囲気ですね。

一緒にゴルフを始められて、その際には「自分が1番下手だった」と言われているとのことで、今後妹さん弟さんのゴルフでの活躍も期待できますね。

笹生優花の眉毛が可愛くない?

太めの眉毛が印象的な優花さん。

可愛らしいですよね。

実際の年齢よりも幼く見えますね。

芸能人ではニッチェの江上さんに少し似ているような気もします。

まとめ

フィリピン国籍で全米女子オープンへ出場していた優花さん。

まだ19歳という若さですので今後の活躍も期待ができます。

ぜひ、日本国籍で東京オリンピックにも出場してくれると良いですね。

ゴルフ

Posted by monji