KABA.ちゃんの現在の仕事や画像は?声の手術失敗で気持ち悪い?

芸能人

性同一性障害で2015年に性転換手術を受け、性別を女性に変更したKABA.ちゃん。

元々はタレント・振付師として活躍していましたが、現在はどうなのでしょうか?調査してみました。

KABA.ちゃんの現在の仕事は?

性転換手術を受け、性別を女性に変えたKABA.ちゃんですが、

以前されていた振付師のお仕事も続けられているようで、最近ではYouTubeにもチャンネルをつくられましたね。

登録者数は7000人越えのようです。

そこでも、女性に性転換した経緯などお話しされています。

KABA.ちゃん プロフィール

本名:椛島 一華(かばしま いちか)

改名前の名前:椛島永次(かばしま えいじ)

生年月日:1969年6月19日

現在:52歳

出身:福岡県福岡市

職業:タレント・振付師

活動時期:1996年〜

身長:172cm

引用:Wikipedia

KABA.ちゃんの現在の顔画像

整形前で、男性の頃と比べて見るとずいぶん変わりましたね。

整形はお顔だけでなく、身体もされているそうです。

KABA.ちゃん声の手術失敗?

2015年に性転換手術、2016年に声帯の手術を行いましたが、ネットでは「声が失敗で変」など言われてもいます。

受けた手術は「ボイスチェンジ」と言われるもので、声を高くする手術のようです。

 

手術後の声はこちら

 

手術後3ヶ月くらいで少し低くはなるようですね。

もともと男性だった方が女性の声になったという違和感はあるかもしれませんが、普通に女性の声としては

KABA.ちゃんの顔崩壊で気持ち悪い?

度重なる整形のために、「顔が崩壊で気持ちわるい」などの意見もありますが、

本人もまだ美容整形外科にメンテナンスに訪れていることもあり、

まだ納得できる完成形では無いのでしょうか?

一度整形をすると、ここも気になるっていうのが多数出てくるとも言われていますので。

同じオネェであるIKKOさんからも、「女になりたいのもわかるけど、整形のしすぎ」と言われているようですね。

まとめ

手術後、ますます女性らしさが増しているKABA.ちゃん。

仕草も声もすっかり女性でお綺麗になっていると思います。

振付師としてもたくさんのアーティストの作品に関わってらっしゃるので、

今後の振付師としてのお仕事も楽しみですね。

芸能人

Posted by monji