西村優菜の実家はお金持ち?父親と母親の職業!兄弟と出身高校を調査

ゴルフ

2021年5月に行われた「ワールドレディスサロンパスカップ」でメジャー初優勝を果たした 西村優菜さん。

若手の女子プロゴルファーとして、最近注目を集めているミレニアム世代の選手の一人です。

今回は、そんな西村優菜さんの私生活について探っていきましょう。

西村優菜のプロフィール

まずはじめに、西村優菜さんのプロフィールから見ていきましょう。

名前:西村優菜

出身地:大阪府堺市

生年月日: 2000年8月4日

年齢:20歳(2021年5月現在)

職業:プロゴルファー

所属:スターツコーポレーション

引用:Wikipedia

 

西村優菜の経歴

2005年からゴルフクラブを手に取ってたという西村優菜さん。

小学校1年生の頃から公式試合に出場し、2007年から本格的にゴルフに打ち込むようになります。

小学校6年生の頃にジュニアゴルフ選手権大会で優勝した後はさまざまな大会で入賞し、アマチュアゴルファーとしてナショナルチームに所属しながら活躍していました。

2016年にはプロトーナメントである「日本女子オープン」で上位に入る戦績を残し、2018年にはプロの大会に参加したアマチュア選手の中でもっとも成績が上位の選手のことである「ローアマ」を2度も獲得。

2019年にはプロテストに一発合格し、見事プロデビューを果たします。

プロになった翌年2020年には「樋口久子 三菱電機レディス」で初優勝をおさめ、先述の2021年の「ワールドレディスサロンパスカップ」ではメジャー初優勝を果たしました。

 

西村優菜の実家はお金持ち?

小学校に入学する前からゴルフを始めていた西村優菜さん。

ゴルフは「紳士のスポーツ」とも言われるぐらいなので、子供の頃から始めるというと金銭的に余裕がある家庭でしかできないイメージがありますよね。

しかし、西村優菜さんは決してすごく裕福な育ちではないことがわかっています。

クラブを揃えたりコースを回ったり何かとお金がかかるスポーツのゴルフ。

西村優菜さんは子供の頃から10年以上ゴルフを続けられているのは、ご両親が必死にゴルフ費用を捻出してくれたからなんです。

ここからは、西村優菜さんの家族構成についてみていきましょう。

 

西村優菜の父親と母親の職業

西村優菜さんのお父さんは、ごくごく普通のサラリーマンです。

ただの趣味でゴルフをしていたお父様の練習について行ったのががきっかけで、西村優菜さんはゴルフを始めることになります。

そのときに最初のスイングでボールを飛ばすことができた姿を見て、お父さんは西村優菜さんにゴルフの才能があると確信したそう。

それ以来お父さんは西村優菜さんのコーチとして、スパルタの指導を行います。

お父さんがいなければ、ゴルフ界の歴史は変わっていたわけですね。

西村優菜さんのお母様も、パート勤めをされている共働き家庭です。

西村優菜さんのツアーについて回るなど、優菜さんの心の支えにもなっています。

2020年11月に優勝したときのインタビューでは「優勝は母に捧げたい」と言っているほど、西村優菜さんにとってお母さんはなくてはならない存在のようですね。

 

西村優菜に兄弟はいる?

西村優菜さんは三兄弟の真ん中で、お姉さんと弟がいます。

実はお姉さんもゴルフをしているそうで、西村優菜さんよりも早くにゴルフをスタートさせていたそうです。

ジュニアゴルファーとして数々のランキングに入っていたとあり、西村優菜さんに負けず劣らずの腕前だったことがわかります。

西村優菜さんは、お父さん・お姉さんと三人でよく練習をしていましたので、今の結果は家族の力があってこそだと言えますね。

まとめ

現在活躍中の女子プロゴルファー西村優菜さん。

小学校に入る前からゴルフをスタートさせており、アマチュアゴルファーとして活躍後、2019年にプロデビューしたミレニアム世代の若手ゴルファーです。

お父さんの影響でゴルフを始めた西村優菜さんは、他の家族の支えを受けながら快進撃を見せてくれています。

今後の西村優菜さんの活躍に、目が離せません。

ゴルフ

Posted by minami373