都はるみの現在!病気ボケとは?干された理由は内縁の夫か調査しました

芸能人

日本を代表する演歌歌手の都はるみさん。

現在はお姿を拝見することがなくなりましたが、病気なのでしょうか?他にも原因が?調査してみました。

都はるみのプロフィール

都はるみ

本名 北村 春美(きたむら はるみ)

生年月日 1948年2月22日

現在 73歳

出身地 日本・京都府京都市

職業 演歌歌手・音楽プロデューサー

レーベル 日本コロムビア

事務所 プロデュースハウス都

血液型 B型

 

引用:Wikipedia

在日韓国人の父 李 正次さんと 日本人の母 北村松代さんの間に生まれた都はるみさん。

5歳から日本舞踊とバレエを始め、洛陽女子高等学校時代に「歌手になります」と学校を中退したそうです。

1963年 第14回コロムビア全国歌謡コンクールにて優勝

1964年「困るのことヨ」でデビュー

代表曲は「北の宿から」「大阪しぐれ」

日本レコード大賞など数々の賞を受賞。

都はるみの現在!顔画像はある?

2016年に芸能活動を中止した、都はるみさん。

2021年3月に写真週刊誌に姿を捉えられました。

記事によると、東北のホテルで恋人と一緒に暮らしているようです。

恋人とは、俳優の矢崎滋(やざき しげる)さん。

矢崎さんといえば、テレビCM「白鶴まる」他、テレビドラマや映画にもたくさん出演されています。

都はるみの病気ボケとは?

2013年 急性喉頭炎を急性気管支炎を患い、入院されました。

その時には声もでず、筆談やメールでコミュニケーションを撮っていたといわれます。

同年2月にはコンサートを予定していたのですが、この入院で中止かと思われましたが、代役で同期の小林幸子さんが代わりにコンサートをされたそうで。

他に、病気報道はされていませんが、激やせされているようではありますね。

都はるみが干された理由は内縁の夫?

都はるみさんは1979年に歌手の朝月廣臣さんと結婚。

1981年には夫婦でデュエット曲「ふたりの大阪」を発売。

ですが、1982年に離婚。

その後、は中村一好さん(音楽プロデューサー)と事実婚だったようです。

その中村一好さんは2008年に自宅マンションで、自らの命を絶ちました。遺書がなかったことから、「心不全で急死」と報道されました。

30年近く一緒に歩んできた、パートナーの中村さんが亡くなったことで表舞台に出ることを避けてきた、都はるみさん。

余程のショックだったことと思います。

まとめ

たくさんのアーティストからも支持されていて、2020年2月22日都はるみさんの誕生日にはトリビュートアルバムも発売されました。

素敵な歌声で多くのヒット曲を生み出した都はるみさん。

また、元気な姿を拝見できることを楽しみにしております。

芸能人

Posted by monji