メイジェイが消えた理由!現在の仕事は?病気で痩せすぎか調査

芸能人

May J.さんといえば、2014年日本で公開されたアニメ映画「アナと雪の女王」

日本語版主題歌「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」を歌ったことで

一躍有名になったイメージがあるかと思いますが。現在はあまりお見かけしませんね。

今回はメイジェイさんの現在を調査してみました。

メイジェイが消えた理由は?

「アナと雪の女王」の主題歌を担当した当初は、バッシングの嵐だったそうです。

メイジェイさんは、なぜバッシングされたのか。

劇中では松たか子さんの「Let it go」を使われ、そちらが好評だったこともあり、

エンディングテーマソングのメイジェイさんの曲。

それに伴い、テレビ出演が増えました。

メイジェイさんのツアーTシャツも「アナ雪」だったり、歌番組でも映画の衣装を着用してということで、

完全に便乗しているイメージがついてしまったこともありますね。

そして、2012年〜2014年に出演していた、「関ジャニの仕分け∞」では26連勝する歌唱力を持ちながら、

オリジナルの代表曲がなかったこともバッシングの理由に挙げられます。

メイジェイがの現在の仕事は?

その後、小さめのコンサートホールでのライブ、学園祭、ファンとの交流イベントなどしていましたが、

2019年4月には11枚目のアルバム「平成ラブソングカバーズ」

2020年2月 ブロードウェイミュージカル「ウェストサイド・ストーリー」で舞台デビューを果たしております。

メイジェイは病気で痩せすぎ?

2018年にミュージックステーションに久しぶりに出演した時には、

かなり痩せていて、声量も落ちたのではというコメントもTwitterなどでは上がっていて、

病気のウワサも一時期出ましたが、バッシングもあり精神的に追い詰められお痩せになったようです。

メイジェイのプロフィール

May J.(メイ・ジェイ)

本名 橋本 芽生(はしもと めい)

生年月日 1988年6月20日 

現在 32歳

出身地 東京都生まれ 神奈川県横浜市育ち

デビュー 2006年

職業 歌手

出身校 ASIJ(アメリカンスクール・イン・ジャパン)

引用 Wikipedia

日本人の父とイラン人の母の元に生まれ、3歳からバレエ・音楽・ピアノ・作詞作曲を始める。8歳の時にはフィリアホールにてオペラソングを披露。

2003年 ヤマハ「シンガーコンペティション2003」全国大会にてソロ部門特別賞を受賞

まとめ

歌唱力も実力もあり、ディズニー映画の主題歌に抜擢されたのに表舞台から姿を消してしまったメイジェイさん。

現在も歌うことは続けられていようで、安心しました。

またテレビなどでお見かけするのを楽しみにしています。

芸能人

Posted by monji